バルーンアートで会場を華やかに

イベント会場をより魅力的に見せるための装飾は、思っていた以上に費用が掛かったのにちっぽけな飾りだったというケースもあるものです。しかし、バルーンアートであれば膨らませた風船で装飾にボリュームを出すことができ、手ごろな価格から利用することができます。バルーンアートの注文では、デザイン性ばかりに気を取られがちですが、その場所に合ったものを作ってもらうことが重要になってきます。広い場所であれば大きな装飾は引き立ちますが、狭い場所であれば大きすぎると違和感が出てしまうことになります。高さや奥行なども考慮して注文する必要があるので、どんなスペースに置きたいのかを明確に伝える必要があります。また、屋外と室内でも作ってもらう勝手が違うことになります。屋外であっても、風船は雨にも強いので影響はなく、太陽の光が降り注いでも単日のイベントであれば風船の色があせるということはありません。しかし、屋外になると風が強く吹くこともあり、飛ばされてしまうことにもなります。バルーンアートの注文の際には、屋外であっても風通しはどうなのかも伝える必要があります。海や川に近い場所であれば風が吹きやすく、また周りに高層ビルがあればビル風の影響も考慮に入れてもらわなければなりません。

バックナンバー

バルーンアートの深い情報

新着情報

↑PAGE TOP